アクセス    サイトマップ   リンク 

茨城県農業会議

Home 農業会議とは 業務内容 法人設立関係 耕作放棄地対策 リンク

 農業委員会はこんな仕事をしています


1 優良農地の確保と有効利用

●農地を守り活かすための取り組み

農地の権利移動や転用に関する審査を行っています。

農地パトロール(農地の利用状況調査)の実施や遊休農地所有者への意向確認と新たな農地の受け皿としての農地中間管理機構の活用推進、遊休農地の発生防止・解消対策、無断転用の防止のための監視活動を行っています。

農地台帳と地図情報を整備、電子化し、農地の有効利用に役立てています。



2 担い手の育成

●自立する農業経営者の支援の取り組み

青色申告、家族経営協定、農業経営の法人化など経営の確立に向けた支援を行っています。

新規就農者や農業法人への就職相談の他、企業等の農業参入支援など新たな農業の担い手確立対策を推進しています。

農業者の老後生活の安定のため農業者年金への加入を推進しています。



3 行政機関等への提案活動

●農業者や地域の声をくみ上げ実現する取り組み

認定農業者をはじめとする地域の農業者との意見交換会を通じて、農業・農村現場の意向をくみ上げ農政に反映させるための意見の公表や建議等を行っています。



4 地域に根ざした活動

●農業振興や地域活性化に向けた活動

人・農地プランの話し合いを推進し、地域農業のビジョンづくりに農業者の創意と工夫を盛り込むなど、農業振興や地域活性化にむけたさまざまな活動を行います。



5 農業に関する情報提供

●農業者の経営と暮らしを応援する情報提供の取り組み

全国農業委新聞、全国農業図書、農業委員会だよりなどを通じて、農業者の経営と暮らしを応援する的確な情報を提供するなど、農業者や住民の声を行政機関に届け、農業者の意見の農政への反映に取り組んでいます。